おススメ

格安スマホとガラケーの二台持ちで 通信料の節約に挑戦!① 

 

  •  LINEモバイル(2016年10月からサービス開始)とドコモのかけ放題を利用して月額使用料を3310円(税別)まで節約します。

携帯電話の毎月の支払額 いくらぐらいかかっていますか?

【国内正規品】ASUSTek ZenFone2 ( SIMフリー / Android5.0 / 5.5型ワイド / デュアルmicroSIM / LTE ) (レッド, 4GB/32GB) ZE551ML-RD32S4

結構かかりますよね。僕は以前、月8000円くらいかかっていました。

年間にすると9万6千円。なんとか節約する方法はないものかいろいろと調べてみました。

大手3社ではなく格安スマホや格安 simに切り替えれば、かなりの節約ができることがわかったので、僕は去年楽天モバイルの利用を開始しました。

「楽天モバイル」の画像検索結果

1年ほど使ってみた感想は、確かに節約はできました。毎月平均4000円くらいの支払額でした。以前の半額です。

しかし、通話料にかなりのばらつきがありました。楽天モバイルは通常の通話料が

1分あたり40円がかかります。

契約したころは「そんなに電話かけないしいいや」と思っていましたが、つい長話をしてしまったり、折り返しかけ直すことが多い月は9000円以上の請求がきたこともありました。

友人に電話する時は相手がかけ放題ならかけ直してもらったり、 LINE電話をつかったりしていましたが、なんとなく片身が狭い…不自由さともどかしさを感じていました。

 

格安スマホや格安simを提供している会社にかけ放題のプランはないかと探しましたが、どれもこれもいろいろと制約(5分間だけかけ放題等々)があり、これもまたもどかしい…。

 

そうするうちに僕が求めている条件が絞られてきました。

 ・月々の支払額が安い(できれば4000円以下)

・電話がかけ放題

・データ通信は3GB以上

 いろいろ調べた結果、行き着いた先がこの方法です。

 

LINEモバイルとドコモのかけ放題の組み合わせる。

スマホとガラケー の2台持ちです。

 

LINEモバイルはとにかく安い。データ通信3GB月々1110 円です。

さらにすごいのは、FacebookやLINE、Instagram、Twitterにかかる通信料 はカウントされません。

 

ドコモはかけ放題のみで契約すれば、月々2200円ですみます。

 

スマホはデータ通信専用 として使用し、ガラケーを電話専用として使います。

 

この作戦で携帯料金の節約を行うことにしました。→実践編へ

30歳の夫婦です。東京で仕事をしていましたが、東日本大震災を機に、山口県東部にある田布施町の島へ移住。2013年4月から田布施町地域おこし協力隊として活動しています。