ナマコのワタは滋味深い

冬〜春にかけてナマコをダイダイ酢で食べるのは最高においしい。…ですが、今年はナマコ少ないみたいですね。 以前の記事で紹介した時はまだ口に入る機会も多かったのですが、今年は島の漁師さんも少ないと言っています。 そんな貴重なナマコを余すことなく楽しみたいと思います。 余談ですが、昨年末に施行された改正漁業法ではナマコやアワビの密漁に対する罰則が大幅に強化されたのをご存知ですか? 前々から問題視されてい つづきを読む →

ハマチのあらをもらったら…ウチではこうする!

ハマチのあらをドーンともらったら…。 どうする? ウチではこのようにして美味しくいただいております。 ●ハマチのあら汁 ●ハマチのホルモン煮 ●ハマチの皮ポン酢 ●ハマチのカマ塩焼き では、写真と一緒にご紹介します。 ※生々しい写真が出てきますので、苦手な方はご遠慮ください。 まず、ハマチのあらを各種料理にしやすいように切り分けます。 カマの塩焼き用 次は汁用に切ります。骨が硬いので、出刃包丁を使 つづきを読む →

とまらないおいしさ最高のノンシュガーおやつ

近所のおばあちゃんが大根と引き換えにくれた海老煎餅が美味しくて 全部食べてしまった えりぼうです。 タイトルにおやつとか言っておきながら、えびせんべい食べてる私。笑 さて、世にも簡単な、ノンシュガーおやつといえば、 材料はこちら! ででん!我が家でつくったさつまいも。 良いサイズそろってますよ。そのまま丸ごと焼き芋も最高ですよね。 洗ったらこんなに見事な色に。 昨年ベニハルカ・紅あずま・金時 を植 つづきを読む →

ホームページデザインしました

私たち、8年前に田布施町の地域おこし協力隊として、田布施町にやってきたわけですが、まだその当時は県内で地域おこし協力隊は3名しかおりませんでした。 田布施町も取り入れようと動いていたのが、 そのとき企画財政課におられた内山さん。 その内山さんの熱い想いを受けて ホームページの作成に携わらせていただきました。 シンプルな構成ですが♪ uchikawa-kouenkai.com

草から紙をつくる

こんにちは!2児のハハとなったエリボーです。 わたし、5年以上前に本屋で出会ったこども用農業雑誌「のらのら」が大好きでして。バックナンバーを買い占めようと 思ったら、もう、どこにもない・・・・(高値で取引されてる〜) そんな「のらのら」に載っていた、 「草から紙をつくる」特集 えっ!草から紙をつくる??? 元、都会育ちの私には、とてもエキサイトなワードです! でも、めんどくさそう・・・ そう、工程 つづきを読む →

主夫のごはん帳簿18〜最近のダイジェスト〜

継続して毎日ごはんをアップするつもりでいたけど、なかなかむずかしいですね。 食べるのは毎日食べているのに。写真撮ったり、記事書いたりする余力がなかったり。 ここ最近アップできていなかったごはんをダイジェスト版で紹介します! まず、手巻き寿司!これは美味しかった。 サーモンもイクラも自分で捌いたやつで作ったのでちょっとしたパーティーでした。 つぎに、チヂミ。 韓国では、雨の日にチヂミと言われているそ つづきを読む →

主夫のごはん帳17

先日の自家製イクラを使ってパスタを作った。 イクラをふんだんにのせて仕上げた。 具は玉ねぎ。和な感じの味付けにした。刻みのりがあれば、かけたかった。 ただ、イクラの味を味わいたいのに和な味付けが邪魔をしてもったいない感じになった。 残念!

主夫のごはん帳16

カマスは塩焼きもうまいが、干してもうまい。 いただいたカマスを干してみました。 海水よりちょっとしょっぱいくらいの水に30分くらいつけて、ザルにあげ水気を切って、2晩くらい干す。 食べる時は炙って食す。うまい。 おかずはいただきものです。ありがたや〜。

主夫のごはん帳15〜ポケマルで北海道の秋鮭を注文してみた〜

特別な日にはステーキ!という時代も自分の中では終わり(肉の脂がツラい)、スペシャルな海鮮を食べることが体にあっているように感じるこの頃。 コロナで送料が無料ということなので、遠く北海道の秋鮭を注文してみました!#ポケマル# 秋鮭メス2.5キロで5400円。通常なら送料が1800円くらいかかりますが、いまはコロナで無料です。オスは3キロで3500円くらいで売っていましたが、イクラを食べたかったので今 つづきを読む →

主夫のごはん帳14

・栗ご飯(いただきもの) ・豆腐とカボチャ のすまし汁 季節のものを食べると体が元気になる気がする。栗、むくのメッチャ大変なのに…ありがたくいただきました!!

主夫のごはん帳13

・アカエイの唐揚げ ・パンプキンパイ ・あまった餡でパンプキンパン? ・千切りキャベツ パイはおやつ用です。 油物ばかりなのでキャベツと食べたら、美味しかったです。アカエイはニンニク醤油や焼肉のタレにつけて冷凍してあります。 片栗粉つけて揚げるだけなので、簡単です。

主夫のごはん帳12

朝ごはん ・カボチャ と舞茸のお味噌汁 ・ポテサラ(じゃがいもはマイ畑産) ・レンコンとニンジンの煮物(いただきもの) ・青菜とおかかの和物 舞茸はいいダシがでる。お味噌を少なめにしてもとても美味しい。 カボチャ は切ってタッパーに入れておくと、色んな料理に使えて便利。冷凍もできる。

主夫のごはん帳11

朝ごはん 昨日の残りのタコ飯と我が家でとれたカボチャ となめこの味噌汁 タコ飯のちょうど良い調味料の配合がわかってきたので、今度レシピを紹介しようと思う。 ポイントは生タコと茹で汁です。

主夫のごはん帳⑩

感謝の晩ごはん 友人が船の最終便に間に合うように、手作り餃子を送ってくれた。本当に感謝。僕は焼いただけ。焼くの少し緊張しました。餃子だけでなく、春雨サラダまで!上に乗っていたふわふわタマゴがまたたまらん。 別の方からおつまみの差し入れも。 手作りのカマスとハマチ の燻製。