【保存食】茎ワカメの佃煮はごはんによく合います

前回、塩蔵ワカメを作ったとき、実は茎ワカメの部分だけは別にしておきました。

なぜかというと!茎ワカメの佃煮が美味しいからです。これも濃いめに作ればけっこう日持ちする保存食になりますよ。

作り方は、

1、サッと湯がいた茎部分を食べやすい大きさに切る

2、調味料を加え、水分がなくなるまでひたすら弱火で煮る

3、鰹節とごまを加え和える

以上です。

分量は適当ですが、

入れた調味料は…

醤油、みりん、砂糖です。だしの素も少し入れました。お好みで鷹の爪を入れても美味しいと思います。長く保存しようと思ったらしっかり甘めにすると良いと思います。

これは完全にごはんのお供!といった美味しさです。おむすびの中に入れても最高です。

この時期、海の近くの道の駅などでワカメは売っているのでぜひ試してみてください☆