はじめての島ぐらし

都会を離れ瀬戸内の小さな島で暮らしはじめた夫婦のブログ

日々のあれこれ 男の料理

5分で作る。中国家庭料理の味!

投稿日:

島で暮らすようになってはじめた家庭菜園。

夏はキャンプ場の仕事が忙しくほとんど手を付けられずにいたら軽くジャングルになっていました(笑)

植えた野菜は全滅かと思いきや、ジャングルをかきわけ探しているとありました!「空芯菜(くうしんさい)」

エンサイ(空芯菜)

元気に葉っぱを広げていました。夏の暑さと雑草の攻撃にも負けず、けなげに育っていてくれた空芯菜ちゃん。

今日はそんな空芯菜を使って男の料理を披露します。

空芯菜とは中国やタイなどで日常的に使われている野菜で、「エンサイ」と言ったりもします。主に炒め物に使われ、中が空洞になっておりシャキシャキとした歯ごたえが特徴です。

中国に留学していたことは良く食べていたので、その味を再現したいと思います。

空芯菜をざくざく切る。

①

調味料を準備。

中華風の味付けはこれです。

味覇(ウェイパー) 缶 500g

そしてこちらも。しょつるでも代用可能です。

アライド バランス フィッシュソース(ナンプラー)ゴールド 200ml

ニンニクとトウガラシを刻んで、ごま油をいれたフライパンに投入。

油に香りと辛みを移します。

Jpeg

なければなくていいのですが、たまたまあったのでムキエビを投入。

シーチキンの缶詰なんかも合うと思います。

Jpeg

空芯菜を投入。

そしてウェイパァーとナンプラーを投入。強火で良く炒めます。量は男の料理なので目分量です。

だいたいウェイパァ―大さじ1、ナンプラー6滴くらい入れました。

Jpeg

フライパンいっぱいに入っていた空芯菜もしばらく炒めるとしんなりしてきます。

Jpeg

いい香りがしてきました。火が通れば出来上がり。少し炒めすぎたかな…

「空芯菜炒め」完成です!!

①

炒めるだけの簡単☆中国家庭料理です。味付けはウェイパァーとナンプラーだけでOKです。

ニンニク、トウガラシ、空芯菜を切っておけば5分くらいでできます。

お酒にもごはんにも良く合うのでぜひお試しあれ♪

 

 

300×250レクタングル(中)

300×250レクタングル(中)

-日々のあれこれ, 男の料理
-,

執筆者:

関連記事

ボラの珍味はカラスミだけではありません。その名はウス!

先日の記事でお伝えしたように、馬島周辺でとれるボラは寒ボラとよばれ、とっても美味しいんです。 一般に流通していない魅力的なボラにはさらに魅力的なある部位が存在します。 その名は、ウス!(前回の記事では …

一度は食べてみてほしい。ナマコの美味しい食べ方

この時期とってもおいしいナマコ。 食べたことない!っていう方も多いかもしれません。 お店で売っているのは高いですし…。 でもぜひ食べてみてほしい。酒のつまみに最適です! 小さい子は食べるとおねしょしな …

野良生えじゃがいもと間引き菜のおいしい昼飯。

冬の畑ってすこし寂しい。茶色いし。 でもよーく見ると、あ!! ありました!野良生えのじゃがいも! おそらくは前回のもぐモグのときに掘り忘れたじゃがいもがそのまま残っていたのでしょう。 いちおう掘ってみ …

悪魔の実!?を食べてみた

本当に存在するとは知りませんでした。 某漫画で登場する「海の悪魔の化身」といわれる果実。食べたものは特殊な能力が身に付くというアノ実…   いただいたので、食べちゃいました!!   …

自分で育てた小麦で年越しうどんを食らう。明けましておめでとうございます☆

先日の記事でも紹介しましたが、自分で育てた小麦粉がたくさんあるので年越しそばならぬ、年越しうどんを作りました☆思ったより簡単に作れたのでご紹介しますね。 準備するもの(10人前) ・中力粉…1キロ ・ …



最新情報をツイートしてます。

アーカイブ