はじめての島ぐらし

都会を離れ瀬戸内の小さな島で暮らしはじめた夫婦のブログ

男の料理

ボラの季節がやってきた

投稿日:

以前の記事でも紹介したこの季節にめちゃくちゃ旨い寒ボラをいただきました。

初物なのでお刺身にしました。

ジャン!

一人前がこの量です。二人分はこんな感じ。

さらにアラを使って潮汁を作ります。

血合いをキレイに落として水でよく洗います。鍋に水とアラを入れて中火で炊きます。

沸騰させないように注意します。

だんだんと白濁してきます。アクを丁寧にとってあげましょう。

白濁していたスープが澄んできたら塩をいれて味を整えます。

これだけでとっても旨味のつまった潮汁ができます。

脂がよくのっています。

ボラでご馳走ができました。

とっても美味しいのにほとんど市場に出回らないこのお魚。高齢化なので、美味しいことを知って捕る漁師さんがいなくなってしまったら、食べられなくなっちゃうのかなぁ。

なんだか寂しいです。

漁師さんありがとう!美味しくいただきます!

300×250レクタングル(中)

300×250レクタングル(中)

-男の料理
-

執筆者:

関連記事

余った柿を大量消費!柿で作るスイーツがおいしい。

田舎暮らしをしているといろいろと頂き物があります。せっかく頂いたものをダメにしてしまうのはもったいない!!今回は余ってしまった柿をおいしく頂く方法を探してみました。 柿がおいしく消費できるのでおススメ …

もし、もしお刺身が余ったら…こんな方法がある!!

いままでの生活でお刺身があまるなんてことはなかったのですが… さすがの島暮らしです。魚をいただくことや余ったお刺身をいただくことが多々あります。 もちろんさっきまで泳いでいたような魚のお刺身をいただく …

秋の夜長に干物を肴にニヤニヤする

島に暮らし始めて移ろう季節を肌と舌で感じるようになりました。 季節によって風向きや太陽の登り方、夕日の落ちる位置が変わってくるんですね。あまり意識してこなかったけれど、おもしろいものですね。 海に囲ま …

畑のビーフ!高キビを使って何をつくろう。

たいぶ前にもらった種を畑のはじっこにテキトーにまいておいた高キビ。 たくましいその種はみごとに育ってくれまして… どうしていいのかわからないながらも、脱穀をしました。 ビニールシートをひいて棒でたたく …

瀬戸内シーフードを使った男の!パエリアレシピ☆

魚介を使った海外の料理を作れるようになりたいと思う今日この頃。 簡単かつ美味しいレシピを探しています。 今日はせっかくなので瀬戸内産の魚介を使い、フライパンでパエリアを作りたいと思います。 初めて作る …



最新情報をツイートしてます。

アーカイブ