はじめての島ぐらし

都会を離れ瀬戸内の小さな島で暮らしはじめた夫婦のブログ

男の料理

ボラの季節がやってきた

投稿日:

以前の記事でも紹介したこの季節にめちゃくちゃ旨い寒ボラをいただきました。

初物なのでお刺身にしました。

ジャン!

一人前がこの量です。二人分はこんな感じ。

さらにアラを使って潮汁を作ります。

血合いをキレイに落として水でよく洗います。鍋に水とアラを入れて中火で炊きます。

沸騰させないように注意します。

だんだんと白濁してきます。アクを丁寧にとってあげましょう。

白濁していたスープが澄んできたら塩をいれて味を整えます。

これだけでとっても旨味のつまった潮汁ができます。

脂がよくのっています。

ボラでご馳走ができました。

とっても美味しいのにほとんど市場に出回らないこのお魚。高齢化なので、美味しいことを知って捕る漁師さんがいなくなってしまったら、食べられなくなっちゃうのかなぁ。

なんだか寂しいです。

漁師さんありがとう!美味しくいただきます!

300×250レクタングル(中)

300×250レクタングル(中)

-男の料理
-

執筆者:

関連記事

一生ものの鉄のフライパンを買いました。

いつから使っているのかわからないテフロンのフライパン。焦げ付くことが増えたので買い替えを検討していました。 調べてみて知ったのですが、テフロン加工のフライパンは消耗品で2~3年しかもたないんですね。 …

島の船長直伝!サワラの酢じめレシピ

この季節、脂がのって美味しいのがサワラです。 島の船長さんに教えてもらった簡単かつ激ウマなレシピをご紹介します! ※今回のレシピではサワラより小さいサゴシを使っています。 1.サワラを三枚におろす ウ …

畑のビーフ!高キビを使って何をつくろう。

たいぶ前にもらった種を畑のはじっこにテキトーにまいておいた高キビ。 たくましいその種はみごとに育ってくれまして… どうしていいのかわからないながらも、脱穀をしました。 ビニールシートをひいて棒でたたく …

瀬戸内シーフードを使った男の!パエリアレシピ☆

魚介を使った海外の料理を作れるようになりたいと思う今日この頃。 簡単かつ美味しいレシピを探しています。 今日はせっかくなので瀬戸内産の魚介を使い、フライパンでパエリアを作りたいと思います。 初めて作る …

自分で育てた小麦で年越しうどんを食らう。明けましておめでとうございます☆

先日の記事でも紹介しましたが、自分で育てた小麦粉がたくさんあるので年越しそばならぬ、年越しうどんを作りました☆思ったより簡単に作れたのでご紹介しますね。 準備するもの(10人前) ・中力粉…1キロ ・ …



最新情報をツイートしてます。

アーカイブ