瀬戸内シーフードを使った男の!パエリアレシピ☆

魚介を使った海外の料理を作れるようになりたいと思う今日この頃。

簡単かつ美味しいレシピを探しています。

今日はせっかくなので瀬戸内産の魚介を使い、フライパンでパエリアを作りたいと思います。

初めて作るので良し悪しは分かりませんが、このようにして作ってみました↓

①あさりの砂抜きをする。

田布施地域交流館で買った馬島あさりは手掘りなので砂抜き不要。

(市販のあさりの場合はしっかり砂抜きしてください)

イカとエビも購入したので、ざっと洗う。

②お米をあらってザルに置いておきます。(米をあらわないレシピも多数ありました)

③にんにく、玉ねぎ、トマトを切っておきます。

④フライパンにオリーブオイルをたらし、にんにく、玉ねぎ、あさり、エビ、イカを炒めます。炒め終わったら別の皿にいったん移します。

⑤米とトマトを炒めます。米が透明ぽくなるまで炒めます。

色をつけるのに、ウコンの粉末をいれます。(なければカレー粉で代用)

⑥さきほど炒めた魚介からでたスープと水、ブイヨンを加え沸騰するまで熱します。

⑦沸騰したらフタをして15分程度加熱します。

水分が無くなってきたら火を止めて10分ほど蒸らします。

⑧魚介をのせて飾ったら完成!!

作ってみた感想としては工程が長い。

もっと簡単に作りたいと思いました。

味は魚介のうまみがよく出て申し分ない感じでした。

あと、サフランを買おうと思ったら少量でめちゃくちゃ高いのに驚きました。

サフランパウダー 1g1グラムで690円です。高い。