はじめての島ぐらし

都会を離れ瀬戸内の小さな島で暮らしはじめた夫婦のブログ

日々のあれこれ 田舎暮らし

野良生えじゃがいもと間引き菜のおいしい昼飯。

投稿日:2017-01-09 更新日:

冬の畑ってすこし寂しい。茶色いし。

でもよーく見ると、あ!!

ありました!野良生えのじゃがいも!

おそらくは前回のもぐモグのときに掘り忘れたじゃがいもがそのまま残っていたのでしょう。

いちおう掘ってみたらあらあら♪わりと立派に育っていました。

なにもしなくても、ひっそりとしっかりと育ってくれていたことに、生命の力強さを感じます。

安心安全なじゃがいも。

そして、間引いたほうれん草と春菊と水菜。

そのままの味を楽しめるようにゆがいて塩をつけたじゃがいもと、

胡麻和えにした間引き菜たち。

とても豊かな味がしました☆

300×250レクタングル(中)

300×250レクタングル(中)

-日々のあれこれ, 田舎暮らし
-

執筆者:

関連記事

【虫シリーズ】小枝だよ。小枝じゃないよ。なんでしょな?

山口県にあるキャンプ場のんびらんどうましまは現在最盛期を迎えています。 連日様々なお客さんが馬島に来てくれます。 こちらはキャンプ場の炊飯棟。 毎朝そうじをしているのですが、タライの裏を覗くと…おや? …

DIYでロケットストーブを作る 2

DIYでロケットストーブを作る。 前回の続きです。ペール缶に穴をあけるための準備とケガキが終わりました。 今回はペール缶に穴をあけたり、金切ばさみでペール缶を切ったりしていきます。   ペー …

もし、もしお刺身が余ったら…こんな方法がある!!

いままでの生活でお刺身があまるなんてことはなかったのですが… さすがの島暮らしです。魚をいただくことや余ったお刺身をいただくことが多々あります。 もちろんさっきまで泳いでいたような魚のお刺身をいただく …

ムカデに刺されたら…こうする!

やられました。すごく久しぶりに…。 忘れていました。ムカデに刺されるとすごーーく痛いのを。 もぐモグに向けて草ボーボーの畑を整備していました。連日の雨の影響でしょう。よく湿った草と土の間にはムカデくん …

昔ながらの知恵がつまった伝承農法に興味あり。

春になって、畑にいることが多くなりました。 もぐモグの玉ねぎやジャガイモの草取り。 トマトやキュウリの苗をうえたり。 島の方から、里芋の種イモを分けてもらって植えたり。 いつも真面目に畑に取り組んでい …



最新情報をツイートしてます。

アーカイブ