しましまもよう

Iターン夫婦の瀬戸内の小さな島の暮らし/子育て/イベント/デザイン

おススメ 男の料理

一度は食べてみてほしい。ナマコの美味しい食べ方

投稿日:

この時期とってもおいしいナマコ

食べたことない!っていう方も多いかもしれません。

お店で売っているのは高いですし…。

でもぜひ食べてみてほしい。酒のつまみに最適です!

小さい子は食べるとおねしょしなくなるそうですよ☆

今日はどうやって調理するの?にお答えします。

(あくまで島で暮らすようになってから得た知識なので、

これが正しいとは限りません。)

ナマコには大きく分けて3色あります。

赤ナマコ…値段が高い、硬い、見た目がきれい

青ナマコ…比較的安い、柔らかい

黒ナマコ…食べる人が少ない、柔らかい(上関の人は好んでこれを食べるとか)

今日はあまり流通してない黒ナマコの食べ方をご紹介します。

基本的には全部同じです。

①黒ナマコをタワシでこする。

簡単に黒いヌメヌメがとれます

これで青ナマコと同じような状態になりました。

②両端をカットして、背と腹を分けるように切る。

③水で流しながら白い膜のようなものを爪をつかってこさぐ

両端に残った口やおしりも取ります

キレイにとれました。

④うすくスライスする(僕はかなり薄く切るのが好きです)

⑤水にいれてアクを抜く。しばらく置いておくと茶色い汁がでます

⑥そして、コレ!酢だいだい。これがナマコ酢にはよく合います。

このように皮をそいでから半分にカットし、絞ると苦味やエグミが少なくて美味しいですよ。

たくさん切った場合はジップロックに入れて、少し酢を入れておくと2~3日は美味しく食べられます。

⑦あとは好みの味付けや薬味を入れてお楽しみください。

三杯酢やポン酢、酢だいだいとお醤油などで食べます。

薬味は大根おろしや山芋をすったのがよく合います。

これを食べたらあなたもきっと思うはずです。

海の幸、サイコー!!

ちなみに、高級珍味のコノワタクチコはナマコの内臓を加工したものですよ。

日本酒好きにはたまらない一品です。

お試しあれ。

山口県産なまこ使用「このわた 60gx2本」(海鼠腸)珍味中の珍味! 干し口子(くちこ) (1枚/20g前後)

 

300×250レクタングル(中)

300×250レクタングル(中)

-おススメ, 男の料理
-

執筆者:

関連記事

瀬戸内シーフードを使った男の!パエリアレシピ☆

魚介を使った海外の料理を作れるようになりたいと思う今日この頃。 簡単かつ美味しいレシピを探しています。 今日はせっかくなので瀬戸内産の魚介を使い、フライパンでパエリアを作りたいと思います。 初めて作る …

秋の夜長に干物を肴にニヤニヤする

島に暮らし始めて移ろう季節を肌と舌で感じるようになりました。 季節によって風向きや太陽の登り方、夕日の落ちる位置が変わってくるんですね。あまり意識してこなかったけれど、おもしろいものですね。 海に囲ま …

もし、もしお刺身が余ったら…こんな方法がある!!

いままでの生活でお刺身があまるなんてことはなかったのですが… さすがの島暮らしです。魚をいただくことや余ったお刺身をいただくことが多々あります。 もちろんさっきまで泳いでいたような魚のお刺身をいただく …

自分で育てた小麦で年越しうどんを食らう。明けましておめでとうございます☆

先日の記事でも紹介しましたが、自分で育てた小麦粉がたくさんあるので年越しそばならぬ、年越しうどんを作りました☆思ったより簡単に作れたのでご紹介しますね。 準備するもの(10人前) ・中力粉…1キロ ・ …

余った柿を大量消費!柿で作るスイーツがおいしい。

田舎暮らしをしているといろいろと頂き物があります。せっかく頂いたものをダメにしてしまうのはもったいない!!今回は余ってしまった柿をおいしく頂く方法を探してみました。 柿がおいしく消費できるのでおススメ …



最新情報をツイートしてます。

アーカイブ