はじめての島ぐらし

都会を離れ瀬戸内の小さな島で暮らしはじめた夫婦のブログ

男の料理

自分で育てた小麦で年越しうどんを食らう。明けましておめでとうございます☆

投稿日:

先日の記事でも紹介しましたが、自分で育てた小麦粉がたくさんあるので年越しそばならぬ、年越しうどんを作りました☆思ったより簡単に作れたのでご紹介しますね。

準備するもの(10人前)
・中力粉…1キロ
・水…450ml
・塩…50g

image

作り方

1、塩水を作る。塩が溶けにくい場合は密閉容器に入れてシェイクしたり、ぬるま湯を使うと溶けます。

2、中力粉の入った鍋に塩水を何回かに分けて入れ混ぜる。

image

ソボロ状になったら徐々にまとめます。

3、ビニールに入れて30分寝かす。

image

4、踏む。ビニールを二重にしたほうがいいです。みんなで踏むと楽しいですよ。

image

何回も踏んでいると生地がなめらかになってきます。
この状態が…

image

こうなります!

image

このような状態になったらまた寝かせてあげます。ビニールにくるんで4時間ほど寝かせました。

5、伸ばして切る。テーブルに片栗粉をひいて、生地を3ミリの厚さになるまで伸ばします。

image

地道にのばします。
3ミリくらいに伸ばせたら蛇腹におりたたみます。

image

image

包丁の刃が届くくらいの幅にすると良いです。

image

細く均等に切るのが難しかったです…
立派な麺が出来上がりました!

image

あとは、湯がいて、流水でしめてあげるとコシのあるうどんになります。

ざるやぶっかけもいいですが、年越しなのであったかいかけうどんにしました。

image

天ぷらをのせて豪華に!

image

小麦の香り豊かな美味しいうどんになりました。

今年も良い一年になりそうです。
皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

300×250レクタングル(中)

300×250レクタングル(中)

-男の料理
-

執筆者:

関連記事

一生ものの鉄のフライパンを買いました。

いつから使っているのかわからないテフロンのフライパン。焦げ付くことが増えたので買い替えを検討していました。 調べてみて知ったのですが、テフロン加工のフライパンは消耗品で2~3年しかもたないんですね。 …

余った柿を大量消費!柿で作るスイーツがおいしい。

田舎暮らしをしているといろいろと頂き物があります。せっかく頂いたものをダメにしてしまうのはもったいない!!今回は余ってしまった柿をおいしく頂く方法を探してみました。 柿がおいしく消費できるのでおススメ …

畑のビーフ!高キビを使って何をつくろう。

たいぶ前にもらった種を畑のはじっこにテキトーにまいておいた高キビ。 たくましいその種はみごとに育ってくれまして… どうしていいのかわからないながらも、脱穀をしました。 ビニールシートをひいて棒でたたく …

秋の夜長に干物を肴にニヤニヤする

島に暮らし始めて移ろう季節を肌と舌で感じるようになりました。 季節によって風向きや太陽の登り方、夕日の落ちる位置が変わってくるんですね。あまり意識してこなかったけれど、おもしろいものですね。 海に囲ま …

おいしいぬか漬けを自分で作る!ぬか床デビューしました。

ご飯、味噌汁、ぬか漬けで始める朝。 憧れます。ずっと憧れていました。 そして、いまその憧れが現実に!!ぬか床デビューしました!! これがマイぬか床です!! マイぬか床 混ぜやすいようタッパーに入ってい …



最新情報をツイートしてます。

アーカイブ