はじめての島ぐらし

都会を離れ瀬戸内の小さな島で暮らしはじめた夫婦のブログ

日々のあれこれ 田舎暮らし

たくわんが漬かりました!

投稿日:

先日、島のおばあちゃんに教えてもらったたくわん漬け

どんな風になっているか気になっていたので出してみました!

IMG_5662

うっすらウコンの黄色がついて、たくわんらしくなっています!!

香りも漬物のにおいがします♪

さっそくよく洗ってスライスしてみました。

IMG_5665

見た目はちゃんとたくわんになっています。

白ご飯をよそってさっそく口に運びます。

ぱりっこりっ」としっかりとした歯ごたえ!ご飯によくあいます。

塩がきいた昔ながらの味わいです。お茶漬けにもよさそう!!

スーパーで売っているたくわんとは違い、着色料なし、添加物なしのピュアな味わい。

塩、トウガラシ、ぬか、砂糖、大根をつけることによって、このような味に仕上がるのが改めて不思議に感じました。

昔から保存食としてつくられてきた漬物文化の素晴らしさを再発見する経験ができました。

いろいろな漬物に挑戦して、ゆくゆくは「myぬかどこ」を持ちたいのですが、ずぼらな僕には少しハードルが高い…

ですが、いつかはやってみたいと思います!

来年もがんばってたくわんをつけて、次の目標としては、秋田名物の「いぶりがっこ」に挑戦してみたいものです。

秋田名産いぶりがっこ 1kg【3mmスライス】

 

たくわんの燻製、いぶりがっこ。昔秋田を訪れた時に食べて感動したのを覚えています。

ご飯にもよし、おつまみにもよし。これが作れるようになれたら最高です。

 

今回作ったたくわんのおかげでしばらく漬物には困らないのがうれしい。

300×250レクタングル(中)

300×250レクタングル(中)

-日々のあれこれ, 田舎暮らし
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

島のおばあちゃんの靴下再利用法☆

お気に入りの靴下に穴があいちゃった…でも捨てるのはもったいない。 島のおばあちゃんに教えてもらった簡単☆靴下再利用法をご紹介します。 これがあれば寒い日の外作業でもへっちゃら。島の漁師さんに教えてもら …

まさか!?ボラがうまいだとッ!??

いままでボラのことをほどんど知らなかった僕が言うのは失礼かと思うが、 多くの人はボラと聞いてまずいい顔はしない、らしい。 くさい、まずいなどと言われ釣り人に釣られても「なんだぁボラかぁ」と言って海にま …

ちょっと時期が遅いんですけど、たくわん漬けを教わりました

和食いいですよね。ヘルシーで繊細で。 しかし、たっくさんのレシピや調理法があってものすごい複雑化しているような気もします。 結局のところ…ごはんとたくわんと汁があれば事足りる。 なんとなくそんな気がし …

【保存食】茎ワカメの佃煮はごはんによく合います

前回、塩蔵ワカメを作ったとき、実は茎ワカメの部分だけは別にしておきました。 なぜかというと!茎ワカメの佃煮が美味しいからです。これも濃いめに作ればけっこう日持ちする保存食になりますよ。 作り方は、 1 …

DIYでロケットストーブを作る 1

田舎ぐらしをはじめてからずーっと憧れていたロケットストーブ。 ざっと考えただけでもたくさんのメリットがあると思う。 野外の煮炊きに便利 効率よく熱エネルギーを取り出すので燃料が少なくて済む 災害時にも …



最新情報をツイートしてます。

アーカイブ