はじめての島ぐらし

都会を離れ瀬戸内の小さな島で暮らしはじめた夫婦のブログ

日々のあれこれ 田舎暮らし

たくわんが漬かりました!

投稿日:

先日、島のおばあちゃんに教えてもらったたくわん漬け

どんな風になっているか気になっていたので出してみました!

IMG_5662

うっすらウコンの黄色がついて、たくわんらしくなっています!!

香りも漬物のにおいがします♪

さっそくよく洗ってスライスしてみました。

IMG_5665

見た目はちゃんとたくわんになっています。

白ご飯をよそってさっそく口に運びます。

ぱりっこりっ」としっかりとした歯ごたえ!ご飯によくあいます。

塩がきいた昔ながらの味わいです。お茶漬けにもよさそう!!

スーパーで売っているたくわんとは違い、着色料なし、添加物なしのピュアな味わい。

塩、トウガラシ、ぬか、砂糖、大根をつけることによって、このような味に仕上がるのが改めて不思議に感じました。

昔から保存食としてつくられてきた漬物文化の素晴らしさを再発見する経験ができました。

いろいろな漬物に挑戦して、ゆくゆくは「myぬかどこ」を持ちたいのですが、ずぼらな僕には少しハードルが高い…

ですが、いつかはやってみたいと思います!

来年もがんばってたくわんをつけて、次の目標としては、秋田名物の「いぶりがっこ」に挑戦してみたいものです。

秋田名産いぶりがっこ 1kg【3mmスライス】

 

たくわんの燻製、いぶりがっこ。昔秋田を訪れた時に食べて感動したのを覚えています。

ご飯にもよし、おつまみにもよし。これが作れるようになれたら最高です。

 

今回作ったたくわんのおかげでしばらく漬物には困らないのがうれしい。

300×250レクタングル(中)

300×250レクタングル(中)

-日々のあれこれ, 田舎暮らし
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

DIYでロケットストーブを作る 2

DIYでロケットストーブを作る。 前回の続きです。ペール缶に穴をあけるための準備とケガキが終わりました。 今回はペール缶に穴をあけたり、金切ばさみでペール缶を切ったりしていきます。   ペー …

秋の夜長に干物を肴にニヤニヤする

島に暮らし始めて移ろう季節を肌と舌で感じるようになりました。 季節によって風向きや太陽の登り方、夕日の落ちる位置が変わってくるんですね。あまり意識してこなかったけれど、おもしろいものですね。 海に囲ま …

野良生えじゃがいもと間引き菜のおいしい昼飯。

冬の畑ってすこし寂しい。茶色いし。 でもよーく見ると、あ!! ありました!野良生えのじゃがいも! おそらくは前回のもぐモグのときに掘り忘れたじゃがいもがそのまま残っていたのでしょう。 いちおう掘ってみ …

もし、もしお刺身が余ったら…こんな方法がある!!

いままでの生活でお刺身があまるなんてことはなかったのですが… さすがの島暮らしです。魚をいただくことや余ったお刺身をいただくことが多々あります。 もちろんさっきまで泳いでいたような魚のお刺身をいただく …

一生ものの鉄のフライパンを買いました。

いつから使っているのかわからないテフロンのフライパン。焦げ付くことが増えたので買い替えを検討していました。 調べてみて知ったのですが、テフロン加工のフライパンは消耗品で2~3年しかもたないんですね。 …



最新情報をツイートしてます。

アーカイブ