はじめての島ぐらし

都会を離れ瀬戸内の小さな島で暮らしはじめた夫婦のブログ

日々のあれこれ 田舎暮らし

まさか!?ボラがうまいだとッ!??

投稿日:

いままでボラのことをほどんど知らなかった僕が言うのは失礼かと思うが、

多くの人はボラと聞いてまずいい顔はしない、らしい。

くさいまずいなどと言われ釣り人に釣られても「なんだぁボラかぁ」と言って海にまた放り出されるような存在、らしい。

しかし、馬島近辺で獲れたボラは特別に美味しいのですよ!!本当に!!!

特に寒い時期に獲れるボラは「寒ボラ」と言われ脂がのっていてそれはそれは美味しい。

身は歯ごたえのある白身で、血合が鮮やかな赤色をしている。刺身、洗い、味噌汁、唐揚げなど様々な料理で食べられる。

僕のおすすめはお刺身とブリ大根ならぬボラ大根。ほんと大根とよくあいます。

むかしこの辺では、網にボラがかかったら、ボラ貝 ホラ貝を吹いてみんなに知らせたそうです。

みんな大喜びでバケツなどの入れ物を持って網をはずしに行ったと島のおばあちゃんが教えてくれました。

しかし今では、ボラはなぜかイメージが悪いらしく全然お金にならないそうです。

そういうわけであまり知られていない激ウマの海の幸を僕たちはおすそ分けしてもらえています!(自慢)

写真 1

朝早くにおすそわけ。寝起きですが、新鮮なうちにさばきます。

写真 2

まな板サイズのボラちゃん。

この日は半身を刺身にして、もう半分はおすそわけ。残りのアラをボラ大根にしていただきました。

がっついて食べてしまったため、残念ながら料理の写真はありません!

 

次にいただく機会があれば、しっかり写真を撮りますね!そして一匹にひとつしかない希少部位「コマ」についても書く予定です。

 

300×250レクタングル(中)

300×250レクタングル(中)

-日々のあれこれ, 田舎暮らし
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【保存食】生ワカメを美味しく保存!塩蔵ワカメを作ってみた

先日、漁師さんから頂いた生ワカメ。さっと湯がいてポン酢で食べたり、ネギと酢味噌で和えて食べたりしていただいたのですが、食べきれないくらいある…。 以前、せっかくいただいたのにそのまま冷蔵庫に入れっぱな …

【虫シリーズ】小枝だよ。小枝じゃないよ。なんでしょな?

山口県にあるキャンプ場のんびらんどうましまは現在最盛期を迎えています。 連日様々なお客さんが馬島に来てくれます。 こちらはキャンプ場の炊飯棟。 毎朝そうじをしているのですが、タライの裏を覗くと…おや? …

ドラム缶でピザ窯をつくって食らう!

アウトドア好きや、田舎暮らしを愛する人にとって、石窯パンや石窯ピッツァに対する憧れや情熱は普通の人より多いように感じます。僕も例外ではありません。作りたいな〜。食べたいな〜と思ってインターネット検索す …

野良生えじゃがいもと間引き菜のおいしい昼飯。

冬の畑ってすこし寂しい。茶色いし。 でもよーく見ると、あ!! ありました!野良生えのじゃがいも! おそらくは前回のもぐモグのときに掘り忘れたじゃがいもがそのまま残っていたのでしょう。 いちおう掘ってみ …

春よ来い!天ぷらだけじゃない絶品ふきのとうレシピはコレだ!

3月になり、なんとなく春の気配を感じる今日この頃。 お散歩をしていると見つけましたよ、ふきのとう!!!! 可愛らしく健気に芽を出していました。 少しだけ摘ませてもらい家に持って帰りました。 この色です …



最新情報をツイートしてます。

アーカイブ