チキントラクターを作って鶏を飼うまで

4歳になった娘が最近しきりに何かを飼おうといってくる。

うちにはもうメダカがいるのに…。

どうせ何かを飼うならこちらにもメリットがあるものがいいと僕は思う。

だったら、やっぱり鶏かな。卵はとれるし、フンは肥やしになるし、かわいいし…最後は食べれる!

飼うとなると、小屋がいる。

でも、できるだけ安く、簡単につくりたい。かつ、移動式で草も食べてもらえるような…。

そんな欲張りな要求にこたえてくれる小屋のカタチを求めてネットの海をさまよいました。

で、こんな感じのチキントラクターを作ることにしました!

この形にした理由は、

①材料が少なくてすむ

②持ち運べる

③Aフレーム構造で丈夫で簡単につくれる からです。

さっそく家にあった廃材で、作ります。

どりゃあ!

どりゃああ!

どどりゃあ!!

↑掃除がしやすいように壁が開きます。

ここも開きますが…狭い。

元・ベビーゲートを鶏用ネット付きグラウンドにかえました。

鶏をお迎えして…いざ!オープン!!

たいへん可愛いです。