はじめての島ぐらし

都会を離れ瀬戸内の小さな島で暮らしはじめた夫婦のブログ

田舎暮らし

DIYでロケットストーブを作る 2

投稿日:2014-12-26 更新日:

DIYでロケットストーブを作る。

前回の続きです。ペール缶に穴をあけるための準備とケガキが終わりました。

今回はペール缶に穴をあけたり、金切ばさみでペール缶を切ったりしていきます。

 

ペール缶に穴をあける

5

まずはキリで真ん中部分に穴をあけます。

そして、その穴をとっかかりにして金切ばさみで放射状に切り込みを入れていきます。

※金切ばさみを使う時は必ず軍手か皮手袋をしてください。危険です。

切っていくとこんな感じになりました。

6

 

そしたら、いらない部分をカット。残った部分をペンチで手前に起こします。

7

ペール缶(A)ペール缶(B)どちらもこのように煙突が入る部分を加工します。

8

 

ペール缶(B)を金切ばさみで切る

上部から80㎝のところにマジックベンでケガキをしたペール缶(B)を切ります。

さきほどと同じようにキリで穴をあけ、穴をきっかけに切り進んでいきます。

ロケットストーブ金切ばさみで

この作業が一番しんどかった…

根気が必要な作業でした。

 

 

 

14

 

少々雑ですが重ねあわせると見えなくなるので問題ありません。

ぺール缶(A)の底の部分を金切ばさみで切る

前回ケガキをしていたベール缶(A)も金切ばさみで切ります。

同様にキリで穴をあけてから切っていきます。

ここまで来ると握力がなくなります。

 

 

 

 

 

9

一番めんどうな山場は終わりました!!!

次回は最後の組み立てです!!!

 

 

 

 

300×250レクタングル(中)

300×250レクタングル(中)

-田舎暮らし
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

春の味覚!!タラの芽って食べたことある?

こんにちは!春ですね。 島暮らしをしていると鳥の鳴き声で目が覚めるということが本当にあります。 しかし、「春眠暁を覚えず」とはよく言ったもので、目が覚めるとけっこういい時間になっていたりして…あせりま …

ドラム缶でピザ窯をつくって食らう!

アウトドア好きや、田舎暮らしを愛する人にとって、石窯パンや石窯ピッツァに対する憧れや情熱は普通の人より多いように感じます。僕も例外ではありません。作りたいな〜。食べたいな〜と思ってインターネット検索す …

簡単でおいしい☆夏にピッタリな酵素ジュースの作り方

昨年、もらった梅で酵素ジュースを作ってみたらおいしかったので今年も作ってみました。 梅の酸味が爽やかで夏にピッタリのジュースです。疲れた時に飲んだり、夏バテっぽい時に飲むと効く感じがします。 準備する …

ちょっと時期が遅いんですけど、たくわん漬けを教わりました

和食いいですよね。ヘルシーで繊細で。 しかし、たっくさんのレシピや調理法があってものすごい複雑化しているような気もします。 結局のところ…ごはんとたくわんと汁があれば事足りる。 なんとなくそんな気がし …

生まれて初めて作った小麦粉ができたよ☆

馬島には田んぼがありません。 しばらく前までは作っていたらしいのですが、水や高齢化の問題もあり今は作っている方がいません。 主食となる食糧が自分の手で作れたら…無敵!最高っ!米が難しいなら欧米の主食と …



最新情報をツイートしてます。

アーカイブ