春のこどもキャンプのお知らせです。<定員になりました>

2015年からはじまった、
うましまこどもキャンプがなんと次回で10回目となります。

1回目からずっと来てくれている女の子は4月から6年生になるのだなぁ!

月日の流れを感じます。

こどもキャンプは
とても幅広いエリアから参加していただいています。
東は広島、西は宇部・山陽小野田まで。
過去には東京在住の方も。

いろんなエリアのお友達と遊ぶと
視野がひろがるし、いつもの価値観が
ちょっとだけ変わるかもしれません。

保護者のいない こどもキャンプを
可能にしてくれているのは
山口大学の トムソーヤー・ズのみなさん。

ときには、こども達と一緒に全力で遊んだり
ときには、一歩はなれて見守ったり
ときには、手助けしすぎず子ども達に任せたり

5〜6人の班に2人のスタッフが付いてくれます。

初めてうましまキャンプに参加して
涙してしまうお子さんもいますが、
途中でリタイヤした子はまだいません。
最終日には、ほぐれて笑っていたり、
その後、何度も参加してくれる子もいます。
勇気をふりしぼった分、たくましくなるのですね。

10回目の今回は、新しい取り組みとして
*選べるプログラム を用意しています。
この時間は、班のメンバーとは別れて、
3つのうち、好きなプログラムを選べます。
(申込後、書類のやりとりのなかでご希望をお尋ねします。)

*謎解き :たける担当
島の中に、クイズをちりばめて、謎を解いていくプログラム

*サバイバル術:ふっくん担当
ロープワークや、防寒対策、最小限の道具で居場所をつくるプログラム

*巨大アート:エリボー担当
テントサイトの広い空間で、大きな紙(or板)に絵の具やローラーや刷毛などでのびのび絵を描くプログラム

の予定です。(少し内容が変わるかもしれません)

<日程>2020年3月31日(火)〜4月2日(木)2泊3日

<内容> ●たけのこ掘り●テント組み立て●火おこしde料理(野外炊事)●選べるプログラム(巨大アート/なぞ解き/サバイバル術)●小枝のクラフト

※内容は若干変更になる場合がございます ※詳しい内容は、参加者さまにご連絡します。

<場所>山口県田布施町馬島 のんびらんどうましま

<対象>小学生・中学生 男女(新1年生をのぞく)

<定員>36名(先着順)

<参加費>ひとり8800円

 (宿泊費・食費・保険代・渡船代含む)

<応募方法>

2月17日(月)9:00〜のメールにて受付開始いたします。

受付終了いたしました。ありがとうございました!!

umashima.camp@gmail.com

①参加されるお子さんのお名前(ふりがなも)

②お子さんの生年月日(西暦で)

③現在の学年・性別

④保護者さまのお名前

⑤ご住所(郵便番号も)

⑥電話番号

⑦食物アレルギーの有無

をお願いいたします。

 ※詳しいスケジュールなど内容は参加者さまに郵送いたします。

  (書類送付は3月上旬です)

 ※24時間以上返信がない場合はお手数ですがお電話ください 

どうぞよろしくお願いいたします。