お庭キャンパー藤田の猛者への道

キャンプ初心者が猛者を目指す! お庭キャンプ/ブッシュクラフト/タープ泊

田舎暮らし

DIYでロケットストーブを作る 1

投稿日:

田舎ぐらしをはじめてからずーっと憧れていたロケットストーブ。

17

ざっと考えただけでもたくさんのメリットがあると思う。

  • 野外の煮炊きに便利

  • 効率よく熱エネルギーを取り出すので燃料が少なくて済む

  • 災害時にも活躍

  • 石焼き芋も作れる

  • なんかカッコいい

これを自分で作ってみたくっていろいろと調べてみた。

必要なもの

  • ペール缶(ガソリンスタンドでもらってきた)2つ
  • T字型(120ミリ)1つ
  • エビ型(120ミリ)1つ
  • 半直型(120ミリ)1つ
  • パーライト50リットル(けっこう余りました)
  • 耐熱アルミテープ1つ
  • 針金1メートルくらい
  • ネジ&ワッシャー&ナットセット(100均のもの)

1

 

必要な道具

  • マイナスドライバー
  • マジックペン
  • 厚紙
  • インパクトドライバー(穴あけ&ねじ止め用)
  • 金切ばさみ
  • メジャー
  • ペンチ
  • はさみ

材料と道具がそろったところでさっそくDIYでロケットストーブを作ってみよう!!

※まったくの素人なので適当さが際立つ説明になっています。

それでもちゃんと出来たので良しとします。

ロケットストーブの作り方

2

ペール缶をきれいにする

もらってきたペール缶をマイナスドライバーで開けます。テコの要領でぐいっと。

開けたらオイルがついているのでぼろ布で拭い取ります。

 

ペール缶に穴を開けるための準備

ロケットストーブはペール缶が2つ重なったような形状をしています。

地面に接している方のペール缶をペール缶(A)、重ねてある方のペール缶をペール缶(B)とします。

ペール缶(A)は焚口となるT字型の煙突が入ります。型紙を作って作業しやすいようにします。

煙突の大きさの穴を空けたいので直接材料を当てて書き出します。

3

 

書き出したらその円よりも少し小さい円を書きます。

ちょうどパイン缶があったのでそれをつかって円を書きます。

4

二重の円ができたら適当に等分します。

こんな感じにできました。

10

ペール缶(B)は天板部分に半直型の煙突が入ります。さきほどと同様に型紙を作ります。

ベール缶に穴をあける準備ができました。

ペール缶にケガキをする

2つのペール缶を重ねた時ちょうどよい高さに固定ができるようペール缶(B)を切る必要があります。

上部から80㎝のところにマジックベンでケガキをします。

11

曲線で線が引きにくいので、治具を作ったようが良いらしいです。

めんどうなのでメジャーを使ってだいたい80㎝のところで線を引きました。

 

ペール缶(A)の底にケガキをする

パーライトを入れるための穴です、中心あたりに50センチコの字のケガキをしておきます。

12

 

これで型紙の準備とペール缶へのケガキが終わりました。

 

次回はペール缶を切ったり、金切ばさみを使って穴を空けていきます!

300×250レクタングル(中)

300×250レクタングル(中)

-田舎暮らし
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

田舎暮らしに興味のある人必見!?僕がおススメする田舎関連本3選。

田舎に住むようになってはや2年。早いものです。 東京にいるときは自然豊かな土地で暮らすことを夢見ていろんな本を読んでいました。 そんな僕がおススメする田舎関連本をご紹介します。 まずおススメしたいのが …

ちょっと時期が遅いんですけど、たくわん漬けを教わりました

和食いいですよね。ヘルシーで繊細で。 しかし、たっくさんのレシピや調理法があってものすごい複雑化しているような気もします。 結局のところ…ごはんとたくわんと汁があれば事足りる。 なんとなくそんな気がし …

おいしいぬか漬けを自分で作る!ぬか床デビューしました。

ご飯、味噌汁、ぬか漬けで始める朝。 憧れます。ずっと憧れていました。 そして、いまその憧れが現実に!!ぬか床デビューしました!! これがマイぬか床です!! マイぬか床 混ぜやすいようタッパーに入ってい …

DIYでロケットストーブを作る 3

憧れのロケットストーブを作る。 今回で最終回となります。 ここでおさらい ロケットストーブはペール缶が2つ重なったような形状をしています。 地面に接している方のペール缶をペール缶(A)、重ねてある方の …

家庭的な僕が切り干し大根を作る。

畑がへたくそな僕ですが、去年作ったもので唯一豊作だったのが大根です。 一番出来のいい大根から種を採り、去年の秋に植えました。 すると、今年もわっさわっさできました!嬉しい!!! でも… あれっ?? 形 …