第一回お庭キャンプやってみた(前編)

激安アウトドアギアを使って、実際にタープ泊してみました。

タープといっても シートですが…。

まずはなんとなく試し張り。

この張り方だと、床部分ができるので良いかなと思ったのですが、少し狭く感じます。

色々やってみて、下のような張り方に落ち着きました。

後ろはこんな感じ。

十分に1人が寝るスペースは確保できそう。

このまま、マットをしいて寝袋をひくと朝起きたらベシャベシャに濡れそうなので、良いものを見つけて来ました。ジャン!

建築用の透湿防水シートの切れ端!小屋を作ったあまりです。

捨てなくてよかったー。これを敷けば地面からの水気は防げるはず。

実際に敷いてみます。もう少し大きかったら、もっと良かったのですが、これしかないので仕方ありません。

続いて、中に蚊帳をひきます。この画像ではわかりにくいのですが、このままだと奥側のメッシュが地面にひっついていて寝るとき体に接触してしまいそうです。

奥の蚊帳をポールでつっぱるほどのスペースがありません。どうしようか…

いいことを思いつきました。ビー玉を入れて結べるようにして…

タープの外までひっぱります。そうすることで蚊帳の中の空間が広くなりました。

これでセット完了!タープの試し張りのつもりでしたが、せっかくなのでバーベキューして泊まってみることにします!

後編へつづく!

ワクワク!